男の人

失敗から学べるアパート経営の成功方法|体験談から学べる事柄

成功するために

男性

アパート経営は、ただアパートを購入すればよいというわけではありません。資金計画を練ることから初めなければなりませんし、管理もきちんとしなければなりません。アパートの設備関係の管理は管理会社に任せれば面倒な手続きなどはする必要がありませんが、その際に発生する料金は自分で出さなければならないため、中古アパートを購入した結果ほぼ全てリフォームしなければならなくなった場合、コストが大量に発生します。このように、アパート経営は考えなければならないことは多く、成功するためには多くのノウハウを学ぶ必要があります。
アパート経営で失敗しないための方法の一つに、他人の失敗から学ぶという方法があります。インターネットで検索すると、アパート経営に失敗した人の失敗談をまとめたサイトは多く見つかります。そこの失敗談を参考にし、同じ轍を踏まないようにアパート経営をするだけで失敗する確率は大幅に下がります。よく見かける失敗の一例としては、資金計画の練り込み不足が多いです。長期運営を考えている場合、設備などの経年劣化による出費は避けられないため、それらを込みにした計画を立てましょう。
コンサルタントに相談するという手段もアパート経営の失敗リスクを大幅に下げる事ができます。アパートの運営に関する様々なアドバイスを受けることができ、資金計画の練り直しなどのお手伝いをしてくれる場合もあります。また、優秀なコンサルタントと知り合えることでアパート経営は失敗しないどころか大成功する可能性もあります。

新築か中古か

集合住宅

マンション経営を行う際、マンションは新築か中古かを選ぶことができます。これはどちらにもメリットがありますので、自分の予算や状態、立地などをよく確認してから決めましょう。

Read More

会社におまかせ

ウーマン

マンション経営は、マンション管理会社に一任することが多くなります。どこも同じだと思い適当に会社を選ぶと収入に大きな違いが生まれるため、管理会社はきちんと選びましょう

Read More

部屋を貸して収入を得る

空き部屋

不動産会社に自分の家を一定の期間貸し出すというリロケーションというサービスが人気です。自分の家を貸すことにより家賃を獲得できますし、借りる人は質の高い物件に住むことができます。

Read More